ドラマ【 カルテット】動画 1話を今すぐ見るには?ネタバレ

ドラマ カルテット

1月17日からTBS系列でスタートした新ドラマ『カルテット』。

個性的な実力派俳優揃いなのはもちろん、”ラブサスペンス”と題した複雑なストーリーも話題となっています。早速目が離せません。

第1話のあらすじと感想、動画を見る方法を紹介します。

『カルテット』の動画を見る方法


『カルテット』の動画は放送終了後に動画配信サービス”U-NEXT”で配信されています。

動画の視聴にはポイントが必要ですが、登録時に無料で付与されるポイントを使うことですぐに見ることができます♪
最新国内ドラマを見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間に合わせて慌てて家に帰る必要もありません♪


【U-NEXT 人気ドラマタイトル】


  • 君の名は
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 僕たちがやりました
  • ハロー張りネズミ
  • 過保護のカホコ
  • 黒革の手帖
  • 脳にスマホが埋められた
  • ごめん、愛してる
  • あいの結婚相談所
  • カンナさーん!
などなど、最新のドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴です。


今ならU-NEXT登録から31日間は無料です。

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ 31日間無料で動画を見る


【カルテット】あらすじ


第1話




ドラマ「カルテット」は

・松たか子演じる ヴァイオリニスト・巻真紀
・満島ひかり演じる チェリスト・世吹すずめ
・高橋一生演じる ヴィオラ奏者・家森諭高
・松田龍平演じる 第2ヴァイオリン奏者・別府司

の4人が出会うところから物語りは始まります。

ある日、4人の男女が偶然、カラオケボックスで出会う。男2人、女2人の全員30代の出会い。

路上でチェロの演奏をしていたすずめ(満島ひかり)にお金を見せる年配の女性。バイトをしないかと誘います。

写真を見せて、この子と友達になってほしいと言うのです。迎えに来た別府(松田龍平)の車に乗り込む真紀(松たか子)。着いた先の軽井沢の別荘にはすずめと家森(高橋一生)が待っていました。

4人は「偶然」カラオケボックスで出会い、弦楽器という共通点がありました。

4人は偶然出会ったかのように見えますが、松たか子演じる真紀の失踪した旦那の母親が仕組んだようです。

この4人は全員、演奏者としての夢が叶わなかった人たちだ。演奏者として、夢が叶わなかった4人は主婦、ドーナツ店の店員、美容師のアシスタント、無職など別々の職業で生業を立てている。

人生が思うようにいかなかった4人だが、4人でカルテットを組み、長野県軽井沢で共同生活を送るようになる。

この4人はカルテットを組むことになり、別府司の祖父が所有する軽井沢の別荘で共同生活を送り近くのレストランで演奏をします。

松たか子演じる真紀は既婚者で都内のマンションに暮らしています。

満島ひかり演じるずずめは、無職で自由奔放な性格だがチェロを弾いているときは別人のように演奏にのめり込みます。

高橋一生演じる家森諭高は、美容師のバイトリーダーで謎めいています。

松田龍平演じる別府司は会社務めで真面目な性格のように見えます。

それぞれがバラバラの性格で環境の4人はことあるごとに衝突しながらも男女4人の共同生活をするのです。

バイオリンの真紀と別府、ビオラの家森、チェロのすずめの4人はショッピングセンターでコンサート。

ノクターンという雰囲気のいいレストランで演奏をしてみたいと出かけて行った先では、「余命9ヶ月のピアニスト」が演奏していました。

これが嘘だと知っていた真紀はレストランに事実を暴露し、彼の代わりに自分たちが演奏できるようにします。

真紀の行動に引く3人。真紀は自らの結婚生活について重い口を開きます。彼女の夫は1年前に突然失踪したきりでした。

すずめはバイトに誘ってきた女性に会い、軽井沢の家に仕掛けておいたレコーダーを渡します。その女性は真紀の夫の母親で、息子は真紀に殺されたのだと言います。


様々な身の上話をして仲良くなる者たち。その一方で、生い立ちや現在の状況などに違いを感じ、複雑な感情を持つ者もいる。今後、この4人が恋愛において、複雑な四角関係に発展しそうである。

また単純なラブストーリーではなく、ラブサスペンスとなっている。4人が偶然出会ったのには意味があり、女の1人が殺人事件の犯人、そしてもう一人の女はスパイであるような意味が含まれていた。

登場人物が全員嘘つきであるというような展開が予想され、このドラマには大きな秘密が隠されている。

第一話の後半で、主婦で週末だけ別荘にやってくる真紀の旦那が、実は一年前に失踪していた事実が明かされます。

なんのためにこの4人が集められたのか、真紀の旦那の失踪の真実とは、第一話は謎のまま終わります。

【カルテット】感想


第1話


あやさん(30代 女性)


カルテット第一話では、突然4人がカラオケボックスで出会うという展開に最初は少し戸惑ったものの、スムーズにカルテットが結成され、話が進むテンポが良かったので、楽しんで飽きることなく見ることができました。

登場人物の役どころも全員魅力的で、主人公の松たかこは声が小さい、満島ひかりはどこでも眠ってしまう、松田龍平も高橋一生もそれぞれ魅力的なキャラクターでした。

この4人のキャラクターがしっかりと立っているので、今後もこの人物たちの動きによってドラマの面白さが決まるのではないでしょうか?

第一話に関しては「余命9か月のピアニスト」が登場するのですが、それに対する行動もこのキャラクターが活きていたと思いました。

真紀はばっさりとそれが嘘だと言って、そのピアニストを雇っていた店主に密告する。それによって4人のカルテットは仕事を得ることができたのですが、別府はそれはやりすぎなのではないか、と言う。

他のメンバーもそのことに対して、じっくり考える。ここで葛藤が生まれ、とんとん拍子にドラマが動かないので、見ている私たちも考えさせられました。

他にも気になるシーンが多々あって、これからも複雑な展開になりそうで期待は大きいです。

ところどころ、笑ってしまうシーンもありながら、ラブサスペンスということで、やはりその複雑な事情が気になるところです。

今期のドラマで一番気になっています。どの組み合わせでラブシーンがあるのか等にも注目したいところです。

くみさん(30代 女性)


ドラマのストーリーはまだ始まったばかりで謎も多く、まだおもしろいのかどうなのか正直わからないといったところです。

ですが、4人の個性派俳優たちが見せる演技には惹きつけられてしまいました。4人それぞれが全く違う個性を持っていて皆どこか謎めいていて気になって目が離せません。

軽井沢の豊かな自然を美しく映像で表現している点も魅力的でした。テレビドラマというよりも映画のような独特の世界観と幻想的な雰囲気が漂っていました。

4人の会話する内容も一風変わっていました。唐揚げにレモンをかけたことについて言い争う場面があるのですが、問題は「唐揚げにレモンをかけた事実」ではなく、「唐揚げにレモンをかける前にかけても良いのか聞かなかったことではないのか。」と真紀は言い出します。

4人の「唐揚げにレモン」の話し合いは、どうでもいい話しだな~と思いながら聞いていたのですが、ドラマの後半で真紀の旦那の失踪前の話しとリンクしてきます。

真紀の旦那は、結婚している間ずっと唐揚げにレモンをかけてもらっていたのですが本当は唐揚げのレモンが苦手だったと真紀は偶然知ったのだそうです。

このどうでもいいだろう話しは実は、失踪の重要な手掛かりとなりそうな話しへとつながっていったのです。

真紀、すずめ、諭高、司それぞれが問題を抱えているような感じがするし、この先ストーリーがどう展開するのか気になって仕方がありません。

一見、普通の主婦に見える真紀ですが、夫が失踪していて、何か大きな秘密が隠されているようでサスペンスのような香りもします。また、失踪旦那の母であるもたいまさこも失踪について調べているようなのでドラマの重要人物なのでしょう。

俳優陣がみな個性的な実力派俳優揃いで新番組の中でも注目していたこのドラマの今後の展開に目が離せません。

途中から見たり、何かしながらボーッと見てると重要な部分を見逃してしまいそうな気の抜けないドラマです。

あみさん(20代 女性)


どんな話なのか知らないまま見始めたので、初めは引っ込み思案な娘の友達になってやってほしいと母親が頼んでいるのかと思ってしまいました。

すずめはともかく、家森と別府はどうしてメンバーになったのか明かされていないし、訳がわからないまま話が進行した感じでした。

真紀とすずめ、家森はかなり変わった人という印象です。別府はいまのところ一番普通な感じですが、彼についてもこれから色々明かされるんじゃないでしょうか。

食事の席での「から揚げにレモン」論争は、単なる言葉遊びなのかと思いきや終盤でこれにまつわる真紀とその夫のエピソードが語られて、なるほど~と納得しました。

レモンはかけたくないとはっきりいうのが愛情なのか、嫌いでも黙っているのが愛情なのかは難しいところですね~。から揚げにレモンをかけるのが嫌いだということをずっと黙っていた夫に寂しさを感じ「結婚相手とは別れられる家族」とまで思ってしまう真紀の気持ちは分かるし、繊細な人なんだなとも思いました。

夫の真紀に対する「愛してるけど好きじゃない」というのはどういう感情なんでしょうね?

最後に冒頭に出てきた女性の素性がわかって、このドラマの方向性がやっと少し見えてきました。「ラブサスペンス」ということなのですが、真紀の夫の失踪の真相究明のほかにラブラインも入ってくるということですよね…。

うーん、夫が失踪したとはいえ真紀は既婚者なわけだし、どんな恋愛模様が展開されるのか興味がわきますね。とにかく不思議なドラマなので次回も必見です。

『カルテット』関連記事



第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話 最終回

【カルテット】あらすじ・キャスト・主題歌について

『カルテット』の動画を見る方法


『カルテット』の動画は放送終了後に動画配信サービス”U-NEXT”で配信されています。

動画の視聴にはポイントが必要ですが、登録時に無料で付与されるポイントを使うことですぐに見ることができます♪
最新国内ドラマを見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間に合わせて慌てて家に帰る必要もありません♪


【U-NEXT 人気ドラマタイトル】


  • 君の名は
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 僕たちがやりました
  • ハロー張りネズミ
  • 過保護のカホコ
  • 黒革の手帖
  • 脳にスマホが埋められた
  • ごめん、愛してる
  • あいの結婚相談所
  • カンナさーん!
などなど、最新のドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴です。


今ならU-NEXT登録から31日間は無料です。

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ 31日間無料で動画を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です