【コールドケース】日本版 動画 1~9・10話を見るには

コールドケース 日本版

アメリカで高視聴率を叩き出した人気ドラマ「コールドケース」を、今回WOWOWがオリジナル日本版を吉田羊主演で制作しました。

神奈川県を舞台に未解決事件(通称コールドケース)、凶悪犯罪を解決する捜査チームを描いた作品です。

現在第9話までが放送され、12/26には最終話となる第10話が放送されます。

日本版「コールドケース~真実の扉~」のあらすじやキャスト、動画を見る方法を紹介しています。

【コールドケース】の動画を見る方法


ドラマ『コールドケース』はWOWOWで視聴可能ですが、WOWOWではテレビで見るリアルタイム放送だけでなく、放送後にWOWOW加入者限定のサービス”WOWOWメンバーズオンデマンド“で動画がネット配信されます。

『コールドケース』の1話~10話までの全話が配信されていて、PCやタブレット・スマホで動画を視聴することができます。
オリジナルドラマを楽しむなら"WOWOW"がオススメです。

地上波では見ることができない質の高いドラマは圧巻です。

"WOWOW"はネットから申し込むと登録した初月は無料で翌月は1,800円で見れちゃいます!

他にもオリジナルドラマが充実してますし、音楽やスポーツが、テレビだけでなくスマホやPC・タブレットでも楽しめます。

⇒ WOWOWオンライン


【コールドケース】あらすじ


アメリカ版コールドケースでは事件が起きた当時のヒット曲を流す手法が視聴者に受け、今回日本版コールドケースでもその手法を真似ています。

キャスリンモリス(米コールドケースの主演)に劣らぬ演技派女優吉田羊さんは主人公石川百合と自分の境目がわからなくなるほど自分の中に取り込んで熱演できたそうです。

第1話「閉ざされた声」


1996年、ある少年が「お父さん、僕は自由です。」という手紙を残し自宅前で命を絶ちます。捜査は難航し未解決事件となり月日が経ち現在、「1996年に殺人を見た。」という外国人女性が現れます。

少年の残した手紙は誰が書いたのか、本当の意味は?!新たな証拠を求めて解決へ向かいます。

第2話「記憶」


2015年、あるアパートで母子の転落事故が起きます。6歳の娘は即死。母親は昏睡状態ながらも一命を取り留めました。

目撃された南米系の男の正体は?母親の恐るべき過去。記憶をなくした母親が記憶を戻した時、入り混じった過酷な真実が明らかになっていきます。

第3話「冤罪」


1995年、神戸地検検事の男が何者かに殺されました。彼は阪神淡路大震災の復興ボランティアに来ていた女子大生が、17歳の少年に殺された事件を追っていました。

少年は冤罪だったのか?自白を強要した刑事は何者なのか。検事を殺したのは誰なのか?真犯人は一体、、。

第4話「オリオン」


2004年、神奈川県のコンビニに勤める女性は、夫からのDVに悩まされていた。彼女は娘に、「パパが来たらカウンターの下に隠れなさい」と言い失踪します。

それから12年ほど経ち森から首なしの白骨死体が発見され、彼女のものだと発覚します。そんな中同じ場所で8体の死体が発見されます。死体に共通していることとは?!捜査の末たどり着いた意外な人物とは!?

第5話「プール」


捜査一課に「プラン」と書かれた紙が届く。紙には「開央学院」とあり、「1無視、2ご褒美、3秘密、4テスト、5エスカレート、6破壊」、「2012年7月16日内藤貴一」と記されていた。

開央学院は全寮制エリート男子校で、創立から今まで殺人事件などは起きていなかった。しかし、2012年7月16日、教師の内藤貴一(堀部圭亮)が泥酔状態で溺死する事故が起きていた。百合たちは「プラン」の情報をもとに捜査を始める。


第6話「恋文」


1950年8月、横浜本牧のチャブ屋で韓国人女性、コ・スジョン(門脇麦)の死体が発見された。死因は暴行された後の窒息死。彼女はアメリカ占領軍兵士相手の売春宿で働き、行きずりの客に殺害されたと推測されていたが、犯人は特定できず未解決となった。

それから66年、スジョンの孫である金井美紀(酒井美紀)が、母の遺品の中に祖母の手紙を発見。手紙には、「ミルクマンが私を壊さなければよいのに」と記されていた。


第7話「同窓会」


1997年、名門女子中学校に通う少女が、郊外の池で体中にバツ印を書かれた状態で遺体となって発見された。それから19年。同じ場所で、同様にバツ印が書かれた女性の遺体が発見された。そんな矢先、女性を殺害したと供述する男(成河)が逮捕された。

その男は、19年前に遺体となって発見された少女と同じ中学に通っていた瀬谷聖(中村ゆり)の兄であった。男は、19年前の少女殺害は否定したが、ある秘密を語り始め……。


第8話「ミレニアム」


誰もが浮かれていた1999年大みそかの夜。ミレニアムを祝う花火が打ち上がる最中、妻と親友たちとのカウントダウンパーティーを後にした柏原隆介(山口馬木也)がひき逃げ事故で死亡した。

それから16年。断酒会に通う女性がミレニアムの夜、飲酒運転で人をはねたと告白。百合たちは事件の関連性を捜査するために、被害者の妻、真由美(奥菜恵)を訪れた。真由美は被害者の親友である三島武司(眞島秀和)と再婚していた。


第9話「約束」


神奈川県内で3人の男女児童の箱詰め死体遺棄事件が起こる。百合たちは本木の指示により、46年前に起きた、本件と類似した未解決事件を再捜査することに。森の中で身元不明少年の箱詰め遺体が発見されたこの事件は、当時、世間を震撼させた。

そんなとき、捜査一課に差出人不明のトランクが届く。中には46年前の身元不明少年の情報提供願いのビラと写真が入っていた。写真には、「聖母・子供の家」という文字が写っていて……。


第10話「黒い森」


郊外にたたずむ屋敷の庭から9つの頭蓋骨が発見される。百合は、頭蓋骨の眼窩に嵌められたガラス玉を見て、2カ月前、連続殺人事件の容疑者でありながら証拠不十分で釈放され、行方をくらませた赤松(ユースケ・サンタマリア)を思い浮かべる。

30年前この屋敷で射殺されたのは、赤松の母親、静子(篠原ゆき子)であった。頭蓋骨が皆、母親が殺された部屋を見上げていることに違和感を覚える百合。そんなとき、1本の電話が……。


【コールドケース】キャスト


主人公、警部中隊長・石川百合には吉田羊、警部補役で永山絢斗、滝藤賢一、光石賢。

百合たちのチームを束ねる指揮官・課長代理役は三浦友和。

ゲスト出演で、吉沢亮、大野いと、仲里依紗、ユースケサンタマリアなどが出演しています。

まとめと感想


吉田羊さんが主人公をどう演じるのかも見どころだと思います。本家のキャスリンモリス演じるリリー・ラッシュ刑事とはまたちょっと雰囲気の違った吉田節女刑事が見られることでしょう。

1話完結型なので気軽に見れます。しかし1話1話内容は充実しているので次も次もとドラマ中毒になってしまいそうですね。

海外版に負けない豪華キャストを迎えての日本版コールドケースも大ヒット間違いなしの作品でしょう!

【コールドケース】の動画を見る方法


ドラマ『コールドケース』はWOWOWで視聴可能ですが、WOWOWではテレビで見るリアルタイム放送だけでなく、放送後にWOWOW加入者限定のサービス”WOWOWメンバーズオンデマンド“で動画がネット配信されます。

『コールドケース』の1話~10話までの全話が配信されていて、PCやタブレット・スマホで動画を視聴することができます。
オリジナルドラマを楽しむなら"WOWOW"がオススメです。

地上波では見ることができない質の高いドラマは圧巻です。

"WOWOW"はネットから申し込むと登録した初月は無料で翌月は1,800円で見れちゃいます!

他にもオリジナルドラマが充実してますし、音楽やスポーツが、テレビだけでなくスマホやPC・タブレットでも楽しめます。

⇒ WOWOWオンライン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です