昼顔/動画 1話~最終回 無料!ユーチューブとデイリーは?

昼顔

『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』は2014年7月17日から放送されたドラマです。

普通の主婦が不倫に走るまでには彼女達の中で、どのような事情があったのでしょうか?視聴率の高かったこの昼顔をもう一度観たいと思う人も多いようです。

『昼顔』の動画を第1話~最終話まで無料視聴する方法を紹介しています。ユーチューブとデイリーにアップされているものは違法です。フジテレビオンデマンドで見れます。

【昼顔】の動画を1話~最終話まで無料で見る方法


『昼顔』は動画配信サービス”フジテレビオンデマンド”で無料視聴することが可能です。
最新ドラマの見逃し配信・過去に放送されたドラマを楽しむなら"FOD(フジテレビオンデマンド)"がオススメです。

ドラマ、バラエティ、アニメ、映画が見放題

最新・過去のドラマ等見放題の"FODプレミアム"は登録した初月は無料です。


他にも
  • 君の名は
  • コードブルー
  • 僕たちがやりました
  • 警視庁いきもの係
  • パパ活
  • CRISIS
  • 昼顔
  • テラスハウス
  • セシルのもくろみ
などなどたくさんの人気タイトルが配信されています。


①まず、こちらから会員登録します。※FODの無料お試しキャンペーンのバナーをクリックして登録

⇒ 今すぐ動画を無料で見る


②会員登録後、動画が見れるようになります。

FODプレミアムで見放題の作品は見切れないほどたくさんあるのでお楽しみください~♪

【昼顔】あらすじ




上戸彩さん演じる笹本紗和は、鈴木浩介さん演じる笹本俊介と結婚しています。

2人の間には子供はおらず、紗和はスーパで勤務している主婦でしたが、ちょっとした心の隙でスーパーの品物を盗んでしまいます。その商品は口紅でした・・・。

その行動は紗和の人生を大きく変えてしまう出来事へと発展するとは、この時は紗和も思ってもいなかったのではないでしょうか?

紗和の行動を見ていたスーパーの買い物客、吉瀬美智子さん演じるのは滝川利佳子です。

利佳子は家庭のある主婦ですが、不倫を繰り返す主婦だったのです。木下ほうかさん演じる夫の名前は滝川徹です。

利佳子の不倫相手として登場するのは、北村一輝さん演じる画家の加藤修です。利佳子は紗和に、盗みを黙っている代わりに自分の不倫がバレないようにアリバイ工作を頼みます。

紗和は一旦は断ったものの、利佳子に口紅の事を持ち出され仕方なく協力することになったのですが、利佳子の不倫中に車上荒らしにあった為、警察に事情を聴かれることになります。

車上荒らしをした犯人は高校生で謝罪へやってきた担任の先生が斎藤工さん演じる北野祐一朗でした。

紗和の日常は仕事に行く夫を送り出しパートに行く生活を送っていますが、高畑淳子さん演じる夫の母、慶子はしばしば突然訪ねてくることもあるのです。

姑の慶子は自分の知らない男性と紗和が会話をしているのを目にして紗和が不倫しているのでは?と疑いの目を向けますが、しかしその相手は利佳子の元不倫相手でした。

知り合いという事を説明し、何とか姑の疑惑から解放された紗和でした。

利佳子の元不倫相手はフラれても別れを受け入れられずにいる人物で、紗和に協力を求めようとします。後にこの元不倫相手は紗和の職場で働くことになります。

一方、主人公の紗和は、車上荒らしをきっかけに出会った北野先生と出会って以来、北野の事が頭から離れないのですが、彼も結婚していることを知ります。

北野が結婚している相手は伊藤歩さん演じる乃里子という人で研究所の准教授です。姑の慶子は、紗和がまた違う男性(北野)と話している姿を見てしまったのです。

紗和は北野にどんどん惹かれ、ついにはキスをしようとしますが、北野はそれを拒否します。しかし2人の距離はどんどん近付いていき、ついには一線を越えてしまう関係へと発展していくのです。

ドラマの後半では北野の妻が紗和と北野の関係を知り逆上して逆襲していく場面や、利佳子は愛する子供達を夫の元に残したまま家出をしてしまったり、不倫相手の修には盗作問題、紗和の夫の浮気疑惑、紗和の放火事件など波乱な展開となっていきます。

紗和は北野と逃げるように貸別荘に住むのですが、乃里子は紗和と夫がこうなったのは俊介に責任があると言い放ち、2人を別れさせて欲しいと叫ぶのでした。

最終回では探偵によって居所を見付けられた紗和と北野は、俊介と慶子、乃里子達に見つかり連れ戻されるのです。

利香子は不倫相手と別れる選択を選び、紗和は夫と離婚することになりましたが、不倫相手だった北野とも別れる選択をし、新たな人生を歩んでいくというドラマです。

【昼顔】感想




まず個人的に不倫は絶対にダメだと思っています。近年では様々な場所で世間でも不倫について騒がれていますが、やはり心に傷を増やしてしまうなぁとドラマを観ても感じました。

ただ、主人公の紗和は結婚生活に結構我慢もしている姿が印象的ですね。例えば、紗和の旦那さんである俊介ですが、結婚しているとはいえ子供がまだいない若い奥さんを『ママ』と呼ぶのです・・・夫が大切にしていたハムスターにママと言った姿にも違和感が残りました。

子供もいない女性にママと呼ぶことを、きちんと2人の間で話し合ってお互いが了承して決めたことなのかな?と疑問を感じました。

この他にも夫が自分の母親に頭が上がらないというのも世間ではよく聞く話ですね。

しかし、親子は家族としての強い絆があっても、夫婦は結婚して家族になっても所詮は他人なので、お互いの立場に立って考えてみることの必要性を感じました。

一方、不倫を繰り返していた利佳子に持つ感情は、可愛いお子様がいるのになぜ?という気持ちと、利佳子が夫に持っていた複雑な気持ちの間で揺れ動き、罪悪感よりも自分の感情が爆発した結果なのかな?という印象を持ちます。

正しいか間違っているかは別にして、利佳子の数々の名言にハッとさせられた視聴者も多かったのではないかな?と感じます。

昼顔は結婚している方々にとっては学ぶことも多いドラマだったのではないかなぁと感じます。

感想は女性目線での話になってしまいますが、男性が観てどう感じるのかな?と興味を持つ内容でもありました。

紗和のように真面目な性格の妻を持つ男性では、うちの妻に限ってそんな事はしないと断言できる人もいると思いますし、勿論何があっても不倫はしないと貞操観念をしっかり持つ人が圧倒的に多いとは思いますが、お互いのSOSを感じ取る為にも普段から相手の言葉はしっかり聞くなど、言動や行動に気を付けるコミュニケーション作りは大切なことに違いないと感じました。

今すぐ動画を無料で見たい方は


動画は動画配信サービス"フジテレビオンデマンド"無料で見ることができます。
※過去ドラマは常時、最新ドラマなら放送後に。

⇒ FOD(フジテレビオンデマンド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です