【砂の塔】最終回 動画 見逃し配信はコチラ!pandora

砂の塔

独読な雰囲気のサスペンスがたまらなく面白いドラマ『砂の塔』。主演の菅野美穂さんはじめ、三代目J Soul Brothers、EXILEのメンバーの岩田剛典さん等々キャスト陣も豪華です。最終回となった第10話のあらすじと感想、動画を視聴する方法を紹介しています。まるでパンドラの箱のようなドロドロなドラマですよね…。

【砂の塔】動画を視聴する方法


『砂の塔』は動画配信サービス”U-NEXT”で視聴することが可能です。

ウイルス感染の恐れのある違法アップロードサイトとは違い公式のものなので安心して利用することができますよ。

『砂の塔』の見逃し配信は今年いっぱいで終了してしまうので早めの視聴をオススメします!
最新国内ドラマを見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間に合わせて慌てて家に帰る必要もありません♪


【U-NEXT 人気ドラマタイトル】


  • 君の名は
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 僕たちがやりました
  • ハロー張りネズミ
  • 過保護のカホコ
  • 黒革の手帖
  • 脳にスマホが埋められた
  • ごめん、愛してる
  • あいの結婚相談所
  • カンナさーん!
などなど、最新のドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴です。


今ならU-NEXT登録から31日間は無料です。

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ 31日間無料で動画を見る


【砂の塔】あらすじ


第10話 最終回


幼児連行誘拐事件である、ハーメルン事件の犯人の正体がついに明らかに!

何の目的で誘拐を重ねてきていたのか。どういう思いがあり誘拐し続けていたのか。意外な人が犯人に…。ハーメルン事件の犯人を見たかもしれないと言い残した和樹は一体どこに連れ去られてしまったのか。

亜紀(菅野美穂)はやはり実の母親であり、今までの行動からも弓子(松嶋菜々子)を疑い迫る。またもや事件なのか、同じマンションに住む子供の行方がわからなくなったと。これもハーメルン事件と関わりがあるのか…。

そんな中生方(岩田剛典)は犯人らしき人物を目撃!揉み合う中、犯人らしき人物が生方に刃物を向ける。

一方犯人の手がかりを見つけ荒又刑事、津久井刑事は山梨県へと向かう。辿り着いたのは廃村だったが一軒の空き家と思われる家が。

その家に潜入すると、誘拐された子の名前が書かれた衣類などを発見!一体犯人はどこに逃げたのか。衝撃の結末が待っており、まさかあいつが犯人だとは…

【砂の塔】感想


第10話 最終回


毎週ハラハラドキドキの展開で金曜日になるのが待ち遠しかったです。まさかあの人が犯人だったとは想像もつきませんでしたが、その人の過去をしってしまうと何とも言えないなと。

私は先月第一子を出産し、このドラマを見ながらいつも母親としてどうあるべきなのかを考えさせられていました。

子供を見ているようで実際には全然子供の気持ちをわかってあげられていなかったら、子供が打ち明けたい気持ちがあってもなかなか親に言えなかったりと。親の前では笑顔で平気な顔をしていても、心のどこかなで悩んでいたりと。

しかし、そんな状況が続いてしまうと、思いがけないような結果になってしまうこともあるのだとこのドラマを見ていて思いました。

親は子供を見ているようで見れていない部分もたくさんある。しかし子供は親のことを想像以上にしっかりと見ている。このドラマを最終話まで見終わって、子供とどう接するかがいかに大切かが見えたような気がします。

今までの弓子の行動は許せないものばかりで見ていてなんでそこまでするのだろうなど思っていましたが、実の母親とわかってなぜ和樹を手放したのかを知ってからはなぜか憎めないような気持ちにもなりました。

本当の母親と伝えたいけれど、今の和樹にとっての1番の幸せは高野家にいることなのかもしれないと弓子自身も感じ、実の母親であることを明かさずに立ち去っていったのは少し悲しく切ない思いました。

本当はとてもいい人で子供のためを思っての今までの行動だったのだと感じました。

動画を見る公式な方法


見逃し動画は放送後に動画配信サービス"U-NEXT"で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ 今すぐ動画を見たい方はコチラから


【砂の塔】過去のあらすじ


第9話




和樹は弓子から、本当の母親を教えてあげる代わりに、育ててくれた亜紀にはもう会わないことを約束させようとします。そして北海道に二人で行き、和樹が生まれた家を見せます。

一方、亜紀は刑事から弓子の過去の事件を聞きます。その内容とは、実は弓子は健一と北海道で過ごしていた際にストーカーに狙われ、襲われそうになった際に正当防衛とはいえ、殺人を犯してしまったと言うことでした。

そして殺人犯の母親を持つ子供がかわいそうで、和樹を手放し、離婚することにしたということでした。それを聞いた亜紀は、弓子を恨めなくなってしまいました。

和樹が北海道に住むために、荷物を取りに来ると連絡が入りました。亜紀は和樹の幸せを考え、家族でキャンプに行き、楽しい思い出をつくることに決めます。最後の家族団らんの時間を作るのでした。

和樹が北海道に向かうのですが、妹のそらが生方に助けを求め、弓子の邪魔をします。和樹はやはり亜紀のことが忘れられず、亜紀の元へ帰ることを決意するのですが、途中でハーメルンの犯人に気づくのでした…。

第8話




亜紀は佐々木弓子が和樹の実の母親だと知り、自分がずっと和樹を育て自分だけが母親だと主張しました。

でも和樹がひどいいじめに遭い、学校では孤立していたことに気付いていなかったことを弓子に追及され自信をなくしてしまいます。

マンション内のママ友とトラブルになり入院した亜紀ですが、退院してマンションに帰ると弓子が家族の中心になっている所を目の当たりにします。

「私の方が完璧な母親になれる」と言った弓子の言葉通りの場面に亜紀は呆然とし立ち去ってしまいます。

そこで生方コーチを偶然会い、二人で食事したり現実逃避するような話をします。生方コーチに一緒に遠くへ行こうと誘われますがやはり子どもたちや夫のことが頭に浮かび家族のもとに戻ります。

クリスマスの点灯式を夫とそらちゃんと3人で眺め、これからも家族で頑張ることを誓いました。しかし和樹は弓子に止められてしまいました。

第7話


弓子は生方にあるものを手渡し、このことを亜紀が知れば亜紀は生方のものになるはずだと伝えます。

しかし弓子を快く思わない生方は、見ないまま弓子に返そうとしますが、臆病だと言われてしまいます。

中身を見てしまった生方は、亜紀の今の旦那が弓子と結婚していた事実を知ります。亜紀の旦那の健一に詰め寄りますが、その際に亜紀に写真を見られてしまい、亜紀も事実を知ってしまいます。

そして和樹の母親が弓子であることを知ります。亜紀は和樹を取られないように弓子に会いに行きます。

一方和樹は前の学校の人にいじめられていて、大けがをしてしまいます。そこを弓子が救うのでした。そして自分が母親だと言って、病院へ付き添うのでした。

第1話




憧れのタワーマンションに引っ越してきた菅野美穂演じる、亜紀。

子供二人と普通のサラリーマンの旦那さんの4人家族。はしゃいでいたのも束の間。タワーマンションには住む階数によってヒエラルキーが決まると知る。

そしてママ友との関係に苦戦する亜紀。憧れのタワーマンションはかなり安く購入できたが、それは、前に住んでいた住人が自殺したという自己物件だということを知る。

そんな中、巷では連続誘拐事件が起こっていた。誘拐される子供たちの母親は皆、子育てをおろそかにしている者ばかりだった。

そして、亜紀はタワーマンションに住む松嶋菜々子演じるユミコと出会う。いつもユミコは亜紀を助けてくれる存在だが独特の雰囲気を出している。

ユミコの部屋には、怪しげな部屋があり…。菅野美穂は前に住んでいた家の近くに住む男性(岩田剛典)と出会い、久しぶりにあってうれしさを感じてしまう。その瞬間をユミコに見られてしまうが…。

【砂の塔】過去の感想


第9話


ついに弓子の過去が明らかになりました。今まで血だらけの風呂場を掃除する弓子しか映っていませんでしたが、過去の内容は衝撃的なものでした。

しかし一方で少し同情してしまう気もします。また、和樹も弓子についていき、ついに亜紀の家族を捨てるという選択までしてしまいました。

亜紀が和樹に、今まで本当の母親のことを言わなかったことを謝った際は、子供に対してもしっかり向き合って、立派だなと思いました。親であっても子に悪いことをしたら謝らないといけないと思いました。

また、和樹を送り出すとき、和樹に感謝して、笑顔で送り出している亜紀を見て、泣きそうになってしまいました。しかし実際に出発するときに、やはり亜紀の顔が思い出され、和樹は引き返してくれました。本当に良かったです。亜紀の和樹に対する愛情が伝わったのだと思います。

そして、亜紀の元に帰る際に、ハーメルンの犯人に出くわし、襲われてしまうのでした。おそらく犯人に車に乗せられ、連れて行かれたような描写があったので、不安です。

来週の最終回で、いよいよハーメルンの犯人が明らかになります。

今回の放送で、犯人は男女二人組であることがわかりました。やはり怪しいと思うのは生方ですが、女性の方はよくわかりません。

和樹の驚いた反応から、ハーメルンの犯人は、和樹がよく知っている人だったのだろうと思います。犯人も気になりますが、最後にはまた和樹が加わった亜紀の幸せな家族が見られると期待しています。

第8話


亜紀は弓子に激しく言い寄られてもう家族のところへは帰れないかと思いました。そばにいたのに自分は子どものことが何も見えていなかったこと、弓子は和樹をいつも見ていて自分が3年も気付かなかったいじめに気付き助けに入ったこと、それを問い詰められて精神的にもうボロボロだったと思います。

マンションに帰ると弓子が子どもたちと仲良く遊び、ママ友ともうまくやっていて居場所を奪われたと錯覚してしまいました。自分にも子どもがいるのでそんな場面を想像すると辛くてたまりませんでした。

弓子のやり方はひどいですが言っていることは子育てしている母親として思い当たる所もあり、胸が痛くなりました。一緒に住んでいるから、面倒を見ているから母親というのは思い上がりなのかなと思いました。

街をさまよい、生方コーチに気持ちが動いて二人でどこかに行ってしまうのかと思いましたが、家族のもとに帰って、夫ともこれからのことを話せてよかったと思います。

幼稚園のそらちゃんが家族をつなぎとめているようで感動しました。小さな子の力って本当にすごいです。

和樹の心をうまく操り、家族のもとへ帰らせなかった弓子は本当に人の心理を読み、手段を選ばす和樹を取り戻そうとしていて怖かったです。

来週は夫から過去の真相が語られるようですが過去に弓子と健一に何があったのか早く知りたくて待ち遠しいです。

ハーメルン事件の真犯人は弓子なのか、弓子は過去に何の罪を犯したのか気になることがいっぱいあります。

和樹は本当の母親のことを弓子からどう知らされてどんな決断をするのか母親目線でも気になることがたくさんあります。毎回ママ友トラブルや育児放棄の母親など考えさせられるテーマとサスペンスのハラハラ感ですごく見入ってしまうドラマです。

第7話




このドラマは、小さい子供が誘拐されて殺されてしまうという事件が背景にずっとあり、だれが犯人か分からない展開になっています。

今回、弓子が健一と昔結婚していて、その時の子供が和樹であることが明らかになりました。

ドラマの当初から、亜紀が和樹のことをお兄ちゃんとしか呼ばないし、妹のそらと年齢が離れすぎているため、本当の息子ではないのではないかと思っていましたが、やはりそうだったという展開でした。

しかし母親が弓子であることは意外でした。たまに映る、弓子が血だらけの浴槽で立ち尽くしている姿はまだ何を意味するのかは分かりません。

また、すでに弓子は人を一人殺しているという発言をしているのも謎ですし、殺人事件の容疑者だったというところも謎です。

まだまだ明らかになっていないことが多いので、気になります。


一方で、今回和樹の闇が少し明らかになりました。和樹は前の学校の人と悪い素行をしているものだと思っていたのですが、実はいじめられていたのでした。

本当は悪いことをしたくないと思っているということは、いじめられて脅されても万引きをしていないことや、亜紀から買ってもらったスーツを大事に思っていることからも、感じられました。

やはり妹に見せている優しいお兄ちゃんという部分はしっかりあるのだなと思いました。いじめられていることに亜紀は気づいていませんでしたが、親は近くにいるようでなかなか気づいてあげられないのかもしれません。

最後に和樹のもとに駆けつけて救ったのが弓子でした。亜紀の目の前で、私が母親ですという弓子には少し怖いものを感じました。

次回は弓子が和樹に自分が母親であることを伝えそうな展開です。そしてハーメルン事件の犯人も気になります。

第1話


とても引き込まれる作品です!特に、ママ友のやりとりがリアルでとってもおもしろくも、恐ろしく感じます。

高層階はお金持ちで、幼稚園も良いところに通わせ、そして、ママたちはきれいに着飾っている。一方、低層階のママたちは、平々凡々な雰囲気で幼稚園もそれなりのところ。

横山めぐみが演じる母親が、高層階ママたちを牛耳っていて、菅野美穂をいじめはじめるというよくありがちな内容ではありますが、ここに殺人事件というサスペンスが加わってくるところが引き込まれます。

また、子役たちが出て来るので、皆かわいくて癒されます。ココリコの田中直樹演じる父親役もうだつのあがらないサラリーマン役がぴったしです。こちらをいじめるのは木村祐一演じる上司。これもかなりのはまり役です。

サスペンスなので、ただのママ友ドラマというだけでなく、警察が犯人を追うところも今後見どころだと思います。低階層に住んで、みんなから馬鹿にされているホラン千秋の演じるママ役もとってもはまっていてうまいです。

松嶋奈々子は子供がおらず、旦那も海外赴任中とのことで、一人でタワーマンションに住んでいますが、フラワーアレンジメントをしていて美しくもなんだか狂気的な雰囲気を醸しています。

子供の連続誘拐事件と、このタワーマンションに住むママたちがどう関係していくのかが、とっても気になる展開です。テーマソングもイエローモンキーの新曲で、ちょっと恐ろしい感じがドラマにぴったりです。
最新国内ドラマを見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間に合わせて慌てて家に帰る必要もありません♪


【U-NEXT 人気ドラマタイトル】


  • 君の名は
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 僕たちがやりました
  • ハロー張りネズミ
  • 過保護のカホコ
  • 黒革の手帖
  • 脳にスマホが埋められた
  • ごめん、愛してる
  • あいの結婚相談所
  • カンナさーん!
などなど、最新のドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴です。


今ならU-NEXT登録から31日間は無料です。

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ 31日間無料で動画を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です