【A LIFE(アライフ)】動画 3話(1月29日)動画を見る

A LIFE(ア・ライフ)~愛しき人~

1月29日(日)、PM9時の『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』第3話の放送も2話に引き続き早く観たいと思っていた人も沢山いらしたと思います。沖田・深冬・壮大の今後の関係も気になるところですね。

木村拓哉さん主演ドラマ『A LIFE(アライフ)~愛しき人~』第1話のあらすじと感想、見逃し配信動画を見る方法を紹介しています。

動画を見る方法(公式で安全)


見逃し動画は動画配信サービス"Hulu"無料で見ることができます。

Huluは登録から2週間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ Huluで今すぐ視聴


【A LIFE(アライフ)】第3話 あらすじ




沖田先生は特別だよ私を2回も救ってくれたんだと院長は沖田を家族の食事会に招いて話すところから3話は始まります。

院長は沖田がシアトルに行って経験したことが素晴らしいと絶賛しますが、沖田は壮大がシアトル行きを進めてくれたお陰で今の自分がいると言い、院長はなぜ壇上記念病院に戻ってきたのかを訪ねると、少々悩みながら自分にもできることがあるのではないかと思ってと答え、院長は小児科の立て直しを沖田に頼みます。

院長から、壮大君もそのつもりだったのだろう?と聞くと、壮大は沖田君は最後の切り札だと話します。壮大の言う「最後の切り札」は難しい深冬のオペをすると意味することは院長や深冬本人は知らず、その言葉はこれでダメなら小児科を切り捨てるというのかと院長は捉えたようです。

深冬は先日からの頭痛が出ていますが、それ以外の症状はまだ出ておらず本人もまだ自分が重病だと気付いていない様子です。


颯太は相変わらず論文に拘りを持っていますが、沖田に論文を書く医者よりオペが上手な医者の方が偉いと思っていませんか?と尋ね、オペするには論文の力が必要ですよね?と沖田に問いかけます。

颯太は沖田への対抗心はあるものの、その気持ちは少し変化しつつあるようで、沖田先生がオペする時は自分も入れて下さいと頼むのでした。


今回深冬の小児科に来た患者は違う病院で心因性の腹痛と言われたけれど何度も腹痛を繰り返していた少女です。

少女の過去の出来事を聞いた深冬でしたが、少女が以前診察してもらっていた担当医師は小児外科トップの人物だということが分かったのです。


沖田は少女が入院中に当直を担当することになります。検査をしてみると画像検査では分からないものの心因性が原因で腹痛になっていたのではなく、腸が捻じれてしまう腸捻転という病気の可能性があるようです。


しかし手術で開腹してみないとハッキリとした診断ができないと伝えますが、以前の担当医師が有名な人物である為、院長の立場もあって手術は許さないと言われ壇上記念病院の娘である深冬は他の病院を紹介することを考えています。


壇上記念病院で手術できないなら病院を辞めて違う病院でオペすると沖田は言い、オペできる病院探しに一苦労していたところ、看護師の柴田は一緒に連れて行って欲しいと言うと、沖田の返事はOKだったのです。


壮大は沖田に辞められると困ると考え、深冬はオペに参加させない事を条件に壇上記念病院での手術を許可しますが、深冬は入院している少女と話をしたことで自分がオペをしたいという気持ちになり、オペをすることになったのです。

【A LIFE(アライフ)】第3話 感想




深冬は壇上記念病院の娘という自覚があるので、病院の事を考えなければいけないという気持ちと、患者に対しても真面目な深冬だけに患者と向かい合い自分が助けたいと心が揺れるシーンがありましたが、結局は子供を助けたいという気持ちが勝ち手術をしたいと伝える場面でその立場にならなければ分からないんだろうなぁ・・・と思いながら観ていました。


羽村先生は相変わらずクールですね。ですが嫌みな感じを表向きには出さないので、颯太に沖田派なんじゃない?と聞いたところでは、病院でも○○派という派閥があるのですねーと感じました。

颯太は沖田派じゃないですとは言うものの、自分がした手術の参考となった論文が実は過去に沖田が行った手術だったことも分かって、沖田先生への気持ちもどんどん変わっていきそうですね。

颯太は結構正直者タイプっぽいので、自信過剰でもちょっと応援したくなります。


壮大は、院長が沖田を褒めたり自分の考えと違うことを院長が話す度にストレスが溜まっていく様子ですが、愛人の実梨には見通されていますね。

実梨は、壮大達の複雑な関係を見ても少し楽しんでいるようにも見えますし。

深冬は院長と夫との間で経営方針の違いから板挟みとなっているものの、夫も院長や沖田との関係に複雑な感情を妻として気付くことは今のところないのかな?と感じます。


お医者さんは忙しいお仕事ですので、きっとそのような事を考える余裕さえもないのかも?とは思いますが、壮大の性格からして気付かせない態度をしているつもりでも、顔の引きつり方や態度に出る性格のようですから、深冬も気付かない訳はないと思うのですが、いかがなものでしょうか?


沖田先生は自分の考えがブレることなく、一貫して患者の為に一番良い方法を常に考えるお医者様ですよね。

ただ、どうなんでしょう?元恋人への未練というか過去を思い出したりすることや、しかも元恋人と結婚した相手が自分の友人で、その人物からは恋人だった女性の重大な手術をお前しかオペできる人間はいないと頼まれ、沖田先生も壮大と深冬の間で挟まれている状態ですし、同じ職場で毎日会っていて辛くないのでしょうか?


皆さんはドラマを観ていて、自分だったらと重ねてしまう事はありませんか?

個人的には、沖田先生・壮大・深冬のどの立場でも元恋愛関係がある人と同じ職場はあり得ないなぁと考えてしまいます。


柴田さんが深冬に、「愛されてるんですね」と言ったシーンで深冬は最初、結婚している壮大の事だと思っているものの、エスカレーターを降りた時に後ろを振り返る場面があったので、ん?気付いた?と思ったのですが、勘の鋭い柴田さんは沖田先生を尊敬しているだけなのでしょうか?


タイプ的に似ている部分もあると感じるので、今後柴田さんの感情が今と変わらず尊敬だけで終わるのか?それとも沖田に恋愛感情を持つのか?も気になるところです。

2月5日に放送される、A LIFE~愛しき人~4話も楽しみですね。

『A LIFE~愛しき人~』あらすじと感想



【A LIFE】5話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】4話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】3話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】2話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】1話 あらすじと感想 動画

『A LIFE~愛しき人~』関連記事

【A LIFE】キャスト(出演者)について
【A LIFE】主題歌はオアシス?ソロ?
【A LIFE】あらすじと原作

『A LIFE~愛しき人~』の動画を無料で見るには


『A LIFE~愛しき人~』の見逃し配信動画は、動画配信サービス”U-NEXT”で全話が配信されています。

動画の視聴にはポイントがかかりますが、登録時に付与されたポイントで課金等必要なく見れるので安心です♪
最新国内ドラマを見るなら動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間に合わせて慌てて家に帰る必要もありません♪


【U-NEXT 人気ドラマタイトル】


  • 君の名は
  • 愛してたって、秘密はある。
  • 僕たちがやりました
  • ハロー張りネズミ
  • 過保護のカホコ
  • 黒革の手帖
  • 脳にスマホが埋められた
  • ごめん、愛してる
  • あいの結婚相談所
  • カンナさーん!
などなど、最新のドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴です。


今ならU-NEXT登録から31日間は無料です。

他にも映画、ドラマ、アニメ等、日本最大級の12万本もの作品が配信されているので私は毎日動画を見て楽しんでます♪

⇒ 31日間無料で動画を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です