【alife(アライフ)】ドラマ動画の4話を見るには?見逃し配信

A LIFE(ア・ライフ)~愛しき人~

2月5日TBSよりPM9時から放送された「A LIFE」第4話の放送がやっときたーっと楽しみにしていた方も多かったと思います。

ドラマ【A LIFE(アライフ)~愛しき人~】第4話のあらすじと感想、見逃し配信動画を見る方法を紹介しています。

動画を見る公式な方法


見逃し動画は放送後に動画配信サービス"U-NEXT"で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間は無料なのでその間料金は一切かかりません♪

⇒ 今すぐ動画を見たい方はコチラから


【A LIFE(アライフ)~愛しき人~】第4話 2月5日




第4話 あらすじ


沖田は深冬がまだ好きなのか?と壮大に聞かれ、本気で言ってんの?10年も経ってるのにあるわけないと答え、壮大は沖田に悪かったなと言う場面からドラマがスタートします。

先週の放送で沖田は壮大との約束を破って深冬にオペに入れたのは悪かったと話すのでした。

家に帰った壮大に深冬は話があるのと言い、勝手にオペをしてごめんなさい医者を続けたいと言うと、壮大は続けたければそれでいいよと話した後、深冬はまた頭痛がするのでした。

沖田は何とか深冬のオペで良い方法はないか?と模索しています。

その頃、壮大は片山関東病院との提携を考えていますが、院長には内密に進めていこうとしています。

颯太はデスクの上に並べられている脳に関係する本や資料の数々を見て、深冬に沖田先生は何を考えているんでしょうね?と尋ねますが、事情を聞いた深冬は小児の脳なら過去にもやっていたと颯太に言いますが、なぜ沖田が脳に興味を示しているのか疑問を持ったのでした。

片山関東病院から沖田にオペを頼みたいと依頼があったと壮大から伝えられ、沖田は柴田さんを壇上記念病院のスタッフの1人として連れて行くことにしたのです。

羽村は颯太に井川先生も見学してきたら?と提案し、颯太は喜んで付いていきましたが、手術が始まり柴田はオペナースとして沖田の助手を務めて手術は無事終了しましたが、片山関東病院の手術を出頭した片山先生はオペ中にナースが自分に指示をしたと、睨まれてしまう存在となってしまいます。

颯太は柴田にナースより医者になった方が良かったといいますが、柴田は簡単に言わないでと言い、その場を去ってしまうのでした。

片山関東病院では沖田のオペをさすがだと褒めましたが、チームワークを乱すスタッフがいる病院との提携はどうなんでしょう?と壮大に言って片山関東病院での様子を颯太に聞き、柴田の事を悪気もなく話してしまったのです。

壮大・羽村・弁護士で壮大の愛人実梨は柴田に事情を聞き、実梨は貴女のせいで提携の話がなくなりかけていることに責任を感じないのか?と言うと、柴田は辞めますと話し、その事を聞いた颯太は自分が発言したことで柴田が辞めることを決断してしまったと驚きを隠せず落ち込みます。

何も知らない沖田は、せっかく良い相棒ができたと思ったのにと柴田に言いますが、医者はナースを見下していると沖田に怒りをぶつけると、沖田は辞めて正解なんじゃないと言ってしまうのですが、颯太から事情を聞き沖田の心中は複雑になりますが、後に柴田に本音を話して和解します。

颯太は柴田に一緒に出掛けない?と言い2人は会うことにしますが、柴田は親が医者だから当たり前に医者になれた人には分からないと家庭の事情を思わず話してしまいますが、柴田はその後オペナースを続ける決心をします。

沖田は他の患者のオペをすることになりますが、壮大はそのオペの様子を見て深冬と重ねて見てしまいパニックになってしまうのです。

深冬は沖田に私っていつフラれたの?と聞いてきますが、その直後に深冬が倒れてしまうのでした。

第4話 感想


柴田さんはナースじゃなくて医者になりたかったけれど、親が医者でも一回のミスで訴えられて病院が潰れてお金がないから医学部ではなく奨学金を借りて看護師になったといった場面では、これは悔しかっただろうなぁ・・・と思いました。

世の中の人達は本当にやりたい事があって、将来を考えた時に自分の就きたい職業を選ぶ為に専門の学校へ行く人も多いですが、家庭の事情によって諦めざるを得ない人は少なくないはずなので、柴田さんのストレートな表現は今回胸に突き刺さった人も多かったのではないかな?と感じましたし、今まで柴田さんはクールな感じだったので、今回のシーンはとても心に残ります。

実梨が深冬に、壮大の事を本当に理解してないんですねという場面で深冬は壮大のことを信頼しているんだなぁと思ったのと同時に、実梨の言葉をどのように受け止めたのかも気になります。

壮大は沖田にオペナースはすぐに見つかると言いますが、沖田先生は深冬の難しい脳の手術をするには絶対彼女が必要だと話して深冬の命を盾にするのか?と怒った場面では、病院の採算や知名度を上げることが今の壮大にとって何より一番重要になっているのかもしれないけれど、院長に内密にことを進めて自分の都合のいいようにしたいと考えて実行するのにいつも邪魔が入ると内心では思っているんだろうなぁと感じました。

沖田先生が颯太に昔1人だけ結婚したいと考えた人がいると話した時に、颯太は深冬にそのことをペラペラと喋って深冬は自分のことだとすぐに気付きましたが、ちょっと予想できた展開だったので、うんうんそうやってすぐに人にポロッと話してしまうあたり、お医者さんは頭脳がずば抜けて優秀な方ばかりなはずなのに、颯太の後先考えず発言してしまう性格は本当に正直で逆に気持ちいいですね。

でも、やっぱりお喋りな人は余計な一言を本人が気付かず口にしてしまうこともあるので、気を付けた方がいいなと思いました。

2月12日(日)の、A LIFE~愛しき人~5話も目が離せそうにないので、来週の放送も楽しみにしています。

『A LIFE~愛しき人~』あらすじと感想



【A LIFE】5話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】4話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】3話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】2話 あらすじと感想 動画
【A LIFE】1話 あらすじと感想 動画

『A LIFE~愛しき人~』関連記事

【A LIFE】キャスト(出演者)について
【A LIFE】主題歌はオアシス?ソロ?
【A LIFE】あらすじと原作

『A LIFE~愛しき人~』の動画を無料で見るには


『A LIFE~愛しき人~』の見逃し配信動画は、動画配信サービス”U-NEXT”で全話が配信されています。

動画の視聴にはポイントがかかりますが、登録時に付与されたポイントで課金等必要なく見れるので安心です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です